こそだてDAYS「慣らし保育を経て」

色とりどりなママの感情をマンガで紹介するサイト「こそだてDAYS」(運営=エヴォルブド・インフォ)とのコラボによるマンガ作品「こそだてDAYS」。子育てママの日常を届けます。

タイトル「慣らし保育を経て」

最初はママから離れず大変だと思っても、子どもはあっという間に順応し、いつしか元気いっぱい先生やお友達と遊ぶように。大泣きする我が子を預けるのは心が痛むかもしれませんが、子どもが新しい環境を楽しめるよう、笑顔で見守っていきたいですね。

まいこ
長野県在住、2歳差姉弟の母。育児は大変なことも笑いに変換をモットーに奮闘中。現在主にwebにて活動中。

■ひとことコメント
喜びだけでなく、いろんな感情がある子育て。みなさんといろんな感情を共有できたらいいなと思っています♪

■インスタグラムhttps://www.instagram.com/uchinokoto.y/

★こそだてDAYS
子育ての毎日にはうれしいことも、大変なこともあります。そんな悩みを「聞いてくれる」「共感してくれる」、仲間がいるサイトとして、ママたちと一緒に歩んでいけるコンテンツが詰まっています。
https://www.kosodatedays.com/

報告する