違う時間が流れているよう
たのしむ

違う時間が流れているよう

GWに高梁市の成羽美術館へ出掛けました。
7月24日まで開催されている「美の世界を拓く 千住博展」を見るためです。

近年の代表作「ウォーターフォール」シリーズが特に素晴らしく、
滝の四季を描いた4作品を眺めていると、日常とは違う時間が流れているように感じられました。

コロナ禍で鬱々とした気持ちになることが多い昨今、ひとときの癒やしを得ることができます。
入場者もあまり多くありませんでした。

報告する

投稿者

倉敷市

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。