「コウノトリふらり」
きづく

「コウノトリふらり」

最上稲荷や高松城址の周辺某所で10月7日ごろから、コウノトリ3羽が短期滞在中のようです。あまり警戒心なく優雅に食事を堪能されています。

報告する

投稿者

岡山市

コメント

  1. 20年ほど前、山陽新聞で「コウノトリふわり」という読み物が連載されていたのを思い出しました。少子化が進む中で変わりゆく家族の形、男女の役割分担や企業の対応、価値観などについて考える内容でした。

  2. 投稿タイトルが「コウノトリふわり」のオマージュなことに気づいていただけて光栄です。今朝も1羽が田んぼの中の畑を散策していました。

コメントするためには、 ログイン してください。