水の龍
たのしむ

水の龍

高松最上稲荷で、龍の襖絵を見てきました。
水彩画アーティストのOHGUSHIさんの作品
「雲龍図」。
全長10mの大作で、さまざまな水の表現を使って描かれた“水の龍”です。

最上稲荷の祭神・八大竜王尊をモチーフにしており、17日の大祭に合わせて奉納されました。
気が遠くなるほど緻密に描かれています。

展示は22日まで(無料)。

報告する

投稿者

倉敷市

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。